大阪アカデミー

Osaka Academy

Instractor

講師紹介

橋爪 伴之 【マスタークラスのみ】

Tomoyuki Hashizume

1982年大阪芸術大学をグランプリで卒業。
池田俊 氏に師事。
読売新人、関西新人各演奏会に出演。NHK洋楽オーディションに合格。
第49回日本音楽コンクールに入選。
第1回日本管打コンクール第2位。
1985年アメリカ シカゴのノースウエスタン大学に留学。
V.チコヴィッツ A.ハーセス G.ヴォスバーグ R.マーティン各氏に師事。

シカゴにてリサイタル開催。
1987年 大阪フィルハーモニー交響楽団に入団。
1990年から1998年まで毎年渡米。
1995年には、R.マゼール指揮ピッツバーグ交響楽団の定期演奏会に参加。
2003年からはV.ゲルギエフ指揮のワールドオーケストラフォウピースのメンバーとしてロシア、ヨーロッパ、中東の各地で演奏。
全日本吹奏楽コンクールを始め全国各地の審査員を務める。

元 大阪フィルハーモニー交響楽団。
ワールドオーケストラフォーピースメンバー、なにわオーケストラルウインズメンバー。
大阪音楽大学、相愛大学非常勤講師、大阪芸術大学教授。