大阪アカデミー

Osaka Academy

Instractor

講師紹介

大谷 加奈

Kana Ohtani

京都市出身。京都市立京都堀川音楽高校、京都市立芸術大学を経て、フランス地方立リュエイユ=マルメゾン音楽院ヴィルトゥオーゾ過程(最高過程)修了。
第58回全日本学生音楽コンクール大阪大会高校の部入選、第59回同コンクール第一位。第15回日本クラシック音楽コンクール優秀賞受賞、第16回同コンクール好演賞受賞。京都市教育委員会より表彰状授与。第19回びわ湖国際フルートコンクール入選、武者小路千家賞受賞。
パリにて、パリ日本文化会館若き才能コンサート、東日本大震災パリ海軍省チャリティーコンサート等に出演、ソリストとしてパリ大学オーケストラと共演。
京都芸術祭音楽部門コンクール入賞者による世界に翔く若き音楽家たちに出演、ムジカA国際音楽協会会員によるジョイントリサイタルに出演し、毎日新聞社賞受賞。
京都フランス音楽アカデミーにてフィリップ・ベルノルド、ピエール・イヴ・アルトー、フィリップ・ピエルロのマスタークラス修了、ニース国際音楽アカデミーにてダヴィデ・フォルミザーノのマスタークラス修了。
これまでに、白石孝子、虎谷朋子、大嶋義実、フィリップ・ピエルロ、ミッシェル・モラゲスの各氏に師事。
室内楽をミッシェル・モラゲス、ピッコロをエドワール・サボに師事。
現在、日本とパリを拠点に各地で演奏活動を展開している。