東京アカデミー

Tokyo Academy

Instractor

講師紹介

名雪 裕伸

Hironobu Nayuki

茨城県水戸市出身。15歳よりフルートを始め、湯川和雄氏に師事。国立音楽大学にて宮本明恭氏に師事。
82年、卒業と同時に神奈川フィルハーモニー管弦楽団に入団。90年、新星日本交響楽団に移籍。
現在までに、M.パニッツ、A.ドワイヤー、R.コバーチュ、H.P.シュミッツのレッスンを受ける。
オーケストラにてイベール、モーツァルト等のコンチェルトのソロを演奏。浜離宮朝日ホールにおけるリサイタルの他、各地にてソロ、室内楽の演奏活動を行なっており、いずれも高い評価を得ている。
吹奏楽連盟のコンクール等の審査員を務める。
後進の指導にも力を注ぎ、新潟大学管弦楽団、慶応義塾大学ウィンドアンサンブル、成蹊大学管弦楽団等のトレーナーを務めている。
01年より東京フィルハーモニー交響楽団フルート奏者。
02年より国立音楽大学および洗足学園音楽大学講師。