東京アカデミー

Tokyo Academy

Instractor

講師紹介

フジイヒロキ

Hiroki Fujii

1979年大阪府生まれ。都立小平南高等学校在学中、第4回日本トロンボーンコンペティションにおいて第3位入賞。ネバダ州立大学ラスベガス校特待生(2005年在籍)。 19歳でプロとしてのキャリアをスタート。ジャズで国内外の多くのアーティストと共演する他、千葉県某テーマパークでのパフォーマンスや、大塚愛、及川光博、関ジャニ∞、渋谷すばる、ナオト・インティライミ、矢沢永吉などのJポップ、ロックアーティストのツアーサポートやCD、ライブサポート、CM音楽のレコーディングなど、幅広く活動中。自身の主宰する「Hero’s Brass」や「Hero’s Square」を中心に作編曲も手がけ(千葉県某テーマパークや東京スカイツリーのイベントなども多数編曲)、テキストや楽曲の出版も行う。2008年〜2015年まで(財)ヤマハ音楽振興会認定講師を務める他、フジテレビの企画で、タレントの木下優樹奈へのトロンボーン指導の経験も。現在は、脳科学、解剖学、心理学などの分野も積極的に取り入れ、さらに指導の幅を広げている。 その他、willie’s Custom Brass「Mt.Fuji」Modelのマウスピースの監修や、管楽器専門誌「ブラストライブ」では、ワンポイントレッスン&コラム(2009年7月〜2010年12月)の執筆、「サックス&ブラスマガジン」や「ジャズライフ」、「ヤマハZブログ」などでもライターとして活動。 また、演奏や指導を通して、東日本大震災の被災地や、フィリピンの貧困地域への支援なども積極的に行っている(2017年5月、エル・システマ ジャパンの講師に就任)。 2016年3月11日、自身では初のリーダーアルバム「Lullaby of Angels」をリリース(東日本大震災チャリティーCDとして)。 2017年1月、NPO法人ネクストステージ・プロジェクトの音楽顧問に就任。若い音楽家が成功するためのノウハウを書いたブログ「音楽家のサバイバル術」の執筆も行う。

オフィシャルウェブサイト
http://hirokifujii.com/

♪講師からの一言♪
みなさん、はじめまして! 僕はジャズだけに特化せず、テーマパークや有名アーティストのライブやレコーディングの経験をもとに、幅広い視野でレッスンを行っております。特に『アマチュアで音楽を楽しみ続けられる環境、裾野を広げる事』を重視していますので、ゼロから楽器を始めたい方や、社会人で活動されている方、ぜひ一度受講してみて下さい!(音大受験に関しては、ジャズ&ポップス方面への進学希望者のみ受け付けさせていただきます)

☆可能コース→コース制限なし

◎使用楽器→YSL-891Z (テナー)、YSL-897Z (テナー) YSL-882B (テナーバス)、YSL-813UG (バス)