大阪アカデミー

Osaka Academy

Instractor

講師紹介

アンドラシュ・アドリアン

Andras Adorjan

ハンガリー・ブタペストに生まれる。
70年ストックホルム王立歌劇場管弦楽団首席フルーティストに就任の頃よりヨーロッパ各地でソロ活動を始める。
71年パリ国際フルート・コンクール優勝。その後、南西ドイツ放送交響楽団首席フルーティスト、バイエルン放送交響楽団ソロ・フルーティストを務めた。
世界各国にてリサイタル、マスタークラスを行ない絶大な人気を誇る。
ミュンヘン国際フルートコンクール、ニールセン国際フルートコンクールの審査委員長他、神戸国際フルートコンクールをはじめ数多くの国際コンクール審査を行なっている。
2005年春の日本リサイタル~ハンガリーへ心を込めて~のツアーは各地で感動をよんだ。
2003年第11回、2005年第12回、2007年第13回と3回連続して日本フルートコンベンションのゲスト・プレーヤー。
現在、ミュンヘン国立音楽大学教授。

使用楽器:Verne Q. Powell 19.5K Gold Body and 14K Gold Mechanism