アカデミー

Academy

Warning: include(/var/www/home/dolce.co.jp/secure_docs/cms/wp-content/themes/dolce/inc/parts-academy-nav-.php) [function.include]: failed to open stream: No such file or directory in /var/www/home/dolce.co.jp/secure_docs/cms/wp-content/themes/dolce_academy/single-teacher.php on line 62

Warning: include() [function.include]: Failed opening '/var/www/home/dolce.co.jp/secure_docs/cms/wp-content/themes/dolce/inc/parts-academy-nav-.php' for inclusion (include_path='.:/usr/share/pear') in /var/www/home/dolce.co.jp/secure_docs/cms/wp-content/themes/dolce_academy/single-teacher.php on line 62

Instractor

講師紹介

安藤 史子 【マスタークラスのみ】

Fumiko Andou

兵庫県西宮市生まれ。
5歳よりピアノ、12歳よりアルトサキソフォン、15歳よりフルートを津田公子氏に学ぶ。
1985年、神戸女学院大学音楽学部卒業。曽根亮一氏・加藤元章氏に師事。在学中、ハンナ・ギューリック・スエヒロ奨学金を受賞。
同大学卒業後、1985年9月渡仏。パリ・エコール・ノルマル音楽院に入学。フルートをクリスティアン・ラルデ氏に師事するとともに、室内楽をダリア・オヴォラ女史に師事。さらにピエール・イヴ・アルトー氏に現代奏法を学ぶ。
1988年同音楽院よりフルートと室内楽の高等演奏家資格を満場一致で取得し卒業。パリでリサイタルを開催。
1988年に帰国後、大阪・東京でのリサイタルや、NHK・FM「土曜リサイタル」出演、テレマン室内管弦楽団、関西フィルハーモニー管弦楽団などとの数多い協演で目覚しい活動を展開する。
1991年には神戸でマクサンス・ラリュー氏とのデュオコンサートに出演し、好評を得てライブ録音のCDが発売される。以来、関西を拠点に多方面にわたる活動を続けている。
1997年秋にはブラジル政府の招請を受け、マナウス劇場などブラジル5都市で公演を行った。
1998年4月、リリアホール(川口市)でCDアルバムを録音。ファーストアルバムがナミレコードから発売された。
2004年、セカンドアルバム「Moment」をリリース。
現在、神戸女学院大学および京都市立芸術大学非常勤講師。
いずみシンフォニエッタ大阪 のメンバー。

web:http://homepage2.nifty.com/flutef-ando/