東京アカデミー

Tokyo Academy

Instractor

講師紹介

山浦 雅也

Masaya Yamaura

福島県会津美里町出身。 15歳よりサクソフォンを始める。 東京ミュージック&メディアアーツ尚美(現・尚美ミュージックカレッジ専門学校) 管弦打楽器学科、芸術表現アカデミー学科を共に首席にて卒業。代表として卒業演奏会、ヤマハ管楽器新人演奏会出演。 その後、同校管弦打楽器学科 演奏室員として更なる研鑽を積んだ。 (財)地域創造・公共ホール音楽活性化事業支援アーティストでもあるサクソフォン四重奏団Quatuor BやSaxofoxのメンバーとして国内外で活躍し、これまでに10枚近くのCDをリリース。中でもQuatuor B 2ndアルバム『Saxophone Renaissance』はレコード芸術誌にて特選盤に選ばれるなど、その演奏は高い評価を得ている。 その他Circle A Sax、板橋区演奏家協会理事、会津演奏家連盟員など多数の団体に所属。ソロ・アンサンブル・オーケストラ奏者等、多岐に渡る演奏活動を展開。 サクソフォンを新井靖志氏に、室内楽を中村均一氏に師事。 現在、尚美ミュージックカレッジ専門学校、東京音楽学院、スガナミ楽器講師、セルマーアーティストとして後進を指導。指導者としても高い評価を得ている。